大分県地球温暖化防止活動推進センターのロゴ

「日田市・こども環境会議」の講義と事例発表講評
開催日時:平成18年8月24日
場所:日田市役所大会議室
参加者:140名
日田市が制度化している、「日田ISO」の小・中学生の事例発表会に、
地球温暖化に関する環境学習での協賛要請を受け、講演、ワークショップ、
事例発表の講評を分担した。
参加者の殆どが、既に「エコロジー」に関する基礎知識は持っているが、
その活動が、なぜ温暖化防止になるのか、また、どうして温暖化しているのか、
という基礎知識が不十分であるとの趣旨で開催されたこども会議での研修であり、
日田市内から、教諭同伴で40余校が参加した。
前記趣旨講義の後、温暖化の進行予想を書き込む地球儀を制作する
ワークショップに引き続いて、代表児童・生徒による事例発表が行われ、
当センター派遣講師による講評をした。
高揚させたいとの趣旨で、研修会を開催したい」ということから話が持ち込まれた。


小・中学生が、「地球温暖化地球儀(気象庁原図)」を、同伴教諭との共同作業で
制作する風景
日田市


















環境省より借用の風呂敷
日田市







小・中学校生の事例発表情景とその講評
日田市