大分県地球温暖化防止活動推進センターのロゴ

エコスクールが終了しました
日時:
平成18年7月6日 大在西小学校(大分市) 5・6年生 251名
         10日 咸宜小学校(日田市) 6年生 100名
         11日 明治北小学校(大分市) 5年生 148名
         14日 光岡小学校(日田市) 5年生 89名
                               ※計588名
主催:大分県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人地域環境ネットワーク)
協力:立命館アジア太平洋大学、NPO法人アートハウスおおいた
プログラム:地球温暖化に関する基礎講座、「おおいたエコチェックシート」に実施、
環境紙芝居づくり、携帯電話とブログを活用した環境行動チェック

エコスクール












エコスクール





エコスクール





エコスクール






エコチェックシート作成事業
小学校4校588名により行われたエコチェックシート事業を
日常的に行うために、携帯電話を利用(3校代表者)した
チェックシートの実証実験を行った。今回は、
携帯電話をNTTドコモより無償提供して頂いたため、
パケット料金の算出は出来なかったのが、今後の課題である。
学校関係者や保護者からは評判がよかった。今後、
携帯によるエコチェックシートは、子供達にゲーム感覚で
地球温暖化防止活動を啓発できる新しい手法ではないかと考え、
地域での地球温暖化の定量化の可能性も視野にいれた実証実験を
来年度も引き続いて取り組みたいと考えている。
エコスクール